合宿免許のスケジュール

AT車教習で最短14日で免許を取得する場合を例にしたスケジュールを記載します(教習所によって異なります)。

1日目

教習所毎に指定された集合場所から教習所へ向かい、入校手続きを済ませます。
その後、適性検査、入校説明と続きます。
当日から、学科教習と実技教習が行われますので、くれぐれも入校日当日は飲酒しないようにお願いいたします(受講できなくなります)。
学科教習と実技教習は1日最大3時間ずつの受講となります。
午前や午後の空き時間には、観光スポットや買い物に出かけたり、学科教習の復習などを行います。
充実した合宿生活のスタートです!

2日目~6日目

学科教習と実技教習を指定時間分、こなします。
5日目・6日目でしっかり技能が身についているか、効果測定を行います。

7日目

修了検定説明の後、修了検定があります。修了検定合格後に、仮免許の学科試験が行われます。
本免許取得に向けて、学科教習と実技教習をこなしていきます。

8日目~13日目

引き続き、指定時間分、学科教習と実技教習をこなします。
路上教習がスタートします。途中で高速教習もあるので、旅行でドライブを楽しむような新鮮な雰囲気も感じつつ、技能を磨いていきます。

14日目

卒業検定日です。検定説明の後、卒業検定に向かいます。14日間で身につけた技能とコースを思い返しながら、丁寧に運転すれば大丈夫です。
合格後に卒業式が行われます。ここで晴れて卒業証明書を受け取ることになります。おめでとうございます。
卒業証明書の有効期間は1年間です。この間に各都道府県の運転免許試験場にて学科試験を受験しなければ本免許は交付されません。
できるだけ早く学科試験を受験して、合格してください。

合宿免許のお役立ちコンテンツ♪

合宿免許とは

合宿免許での教習所の選び方

合宿免許の料金・費用の相場

合宿免許で必要な持ち物・あると便利な持ち物

合宿免許のスケジュール

合宿免許の申し込みにおすすめの時期・期間

合宿免許のメリット・デメリット

合宿免許と通学での免許取得の違い

上へ戻る