合宿免許とは

合宿免許とは、教習所の近辺の宿泊施設に滞在しながら集中的に教習を受講し免許を取得することです。通学での教習とは異なり、一定期間中に集中して受講することから短期間での免許取得が可能です。一般的に通学よりも安価に免許を取得できます。

以下に合宿免許の特徴を示しますので、参考にしてください。

【特徴1】合宿免許は早くて、安くて、お得です!

AT車の免許であれば最短14日、MT車の免許であれば最短16日で取得可能!
そして、合宿免許の料金・費用は、教習料・検定料・宿泊費用・食事(3食付の場合)・教習所との往復交通費補助の料金がすべて含まれています。早割・グループ割・ペア割・学割・期間限定割といった各種割引がある教習所もあり、各教習所の保証期間内であれば卒業まで追加料金がかかりません!
また、合宿免許であれば、通学とは異なり、楽しい特典や旅行気分を味わえます!

【特徴2】スケジュール調整の必要はほとんどなし!

通学であれば教習のスケジュール調整を自分で行わなければならないところ、合宿免許ならあらかじめある程度のスケジュールが組まれているので、かなりスムーズに教習を受けることができます。

合宿免許のお役立ちコンテンツ♪

合宿免許とは

合宿免許での教習所の選び方

合宿免許の料金・費用の相場

合宿免許で必要な持ち物・あると便利な持ち物

合宿免許のスケジュール

合宿免許の申し込みにおすすめの時期・期間

合宿免許のメリット・デメリット

合宿免許と通学での免許取得の違い

上へ戻る